スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヶ月の間のできごと
前回の記事に書いた嘔吐、
ご心配いただきましてありがとうございました。

おかげさまで家族全員体調が回復し、
今までどおりの生活に戻ることができました^^

私の気持ちもだんだんと落ち着いてきたので、
この1ヶ月の間にあった出来事を書こうと思います。

めちゃめちゃ長いし、
読む方にとってはちょっと重い内容になるかもわかりませんので、
追記にしておきます。

興味のない方はスルーしてくださいね。

... Read more ▼
1ヶ月前、半年間一緒に働いていたバイトの子が
辞めることになりました。

もともと店長のことをよく思っていなかった彼女(Mちゃん)。

その頃はどんどんと店長に対する態度が悪くなってきていて、
店の雰囲気もあまりいいものではありませんでした。

そしてある出来事がきっかけで、店長の怒りも爆発。

話し合いの結果、Mちゃんは辞めることになりました。


そのある出来事・・・話すと長くなるので省略しますが、
原因を作ったのが私でした。

簡単に言うと、店長から頼まれた伝言が彼女にうまく伝わらず、
結果的にMちゃんが怒られたんです。

もともとMちゃんは店長がイヤだと言っていて、
以前にも反発して怒られてしばらく店を休んで・・・
ということがありました。

そのときにちょこっと彼女と話したのですが、
もう秋には辞めるつもりだということを言ってたのです。


私から見れば、
今まで16歳で入ってきて18歳になる今まで
彼女を甘やかすだけ甘やかしてきた店長も悪い、

だけど、そこに甘えて、バイトという立場で店長に逆らって
返事もろくにしない、店長を甘く見てる彼女も悪い。


だから、辞めることに関しては、
まぁ他で勤め出したら、どんなに今が甘やかされてるかがわかって
彼女にとってはいいんじゃないかな、と思ってました。

ただ、辞めるきっかけを作ってしまったのは自分であり、
もっと親身になって彼女の話を聞いてあげて
うまく解決できる方向にもっていけなかったというのがとても残念で、
ずっと心苦しかったのです。


でも、辞めることになってからMちゃんと話をしたら、
「辞められてスッキリした」と言っていたので、

そうか、彼女も前向きにこれから頑張っていこうと思ってるんだな、
それならば、店長といろいろ嫌なこともあっただろうけど
せめて辞めるときは気持ちよく送り出してあげよう、と思い、

好きな色を聞いて、「ピンクと水色」ということだったので、
水色をメインに使ったプレゼントを作り、
お花屋さんでピンクをベースにした小さなブーケを作ってもらって、
(お花は一緒に働いているパートのおばちゃん2人と連名で)

いつでも遊びにおいで、これからも頑張ってね、
と辞める日に渡したんです。

Mちゃんも笑顔で、「また来ます」と言って帰っていきました。



数日間、彼女はどうしてるかな、
2年半、ずっと休みなしで働いてきたから、
きっとしばらくはのんびり生活を満喫してるのかな、

と気になっていました。

パートのおばちゃんも心配して、辞めてから1週間後に
電話したそうです。

「どないしてるん?仕事探してるんか?」
「あんたなら、きっと大丈夫だから」

そういうおばちゃんに、元気そうに「ハイ」と返事していたらしいです。



なのに、その翌日、
私がいつもどおり11時前に出勤すると、
店長から言われたんです。

「なぁ、ワシなぁ、Mに訴えられたんや」

私もあまりの衝撃に、一瞬固まってしまいました。

どういうことかと聞くと、

辞めるときのMちゃんと店長の話し合いで、
こんな会話があったそうなんです。

店長  「お前、これからどないするつもりなんや?
     ワシが何か言ってもろくに返事もせぇへん。
     こんなんじゃ店の雰囲気も悪くなるし、
     お前やって直す気もないんやったら仕事しづらいやろう」
Mちゃん「でも、私は11月20日で辞めようと思ってます」
      (バイト先は、20日締めなので)
店長  「20日までこんな状態でおるんか?
     それじゃあ他のバイトの子にも示しがつかんやろう。
     辞めるんやったら、もう10月いっぱいであがれや」
      (この話し合いが10月20日頃)
Mちゃん「はい、わかりました」


会話がこのとおりかどうかはわかりませんが、
大体こんな感じだったハズ。

辞めると言い出したのは、彼女。

店長が20日までと言わず10月いっぱいであがれと言った時、
「ハイ」と即答したのに、

アルバイトでも1ヶ月先の給料は保障されているはず、
なのに残り10日で辞めさせるのは不当解雇だ、と
親からの手紙つきで訴状が隣の市にある本店の社長のところに
届いたらしいのです。

何で?どうして?

辞めたいって言ってたのに。

「辞められる」「スッキリした」って言ってたのに。

両親もヤンチャ系で、きっと親から言い出したことだろうけど、
そんなことしたら店にももう顔を出せない。

店長への恨みがあるのはわかるけど、
他に仲良くしていた同年代のバイトの子達への気持ちはないの?

気持ちよく送り出してあげたいと思っていた
おばちゃんへの気持ちはないの?


それから、自分のことを言うなんておこがましいけど、
やっぱり彼女のこれからを思って
精一杯作ったハンドメイドのプレゼントも、

辞める前日から近所の花屋さんに電話がつながらなくてもかけ続けて、
結局当日もオープンしなくて必死で遠くの花屋さんまで行き、
彼女に見つからないうちに出勤しなきゃと自転車を飛ばしたことも、

彼女の心には何も響かなかったんだ・・・


とにかく、すべてが悲しくなったんです。


結局、こんな親とは話し合っても何にもならないし、
さっさと解決して終わらせよう、と示談金を支払ったみたいだけど、

店長もショックで寝られない日が続いていたようです。

そうですよね、
もともと自分が甘やかしすぎたせいとはいえ、
一番に可愛がっていた子と最後は犬猿状態、

さらには辞めてからまで噛みつかれるなんて・・・


半年しか一緒にいなかった私がこれだけモヤモヤとしてるのだから、
店長はなおさらだったでしょう。



11月に入ってからは、
Mちゃんの代わりに、今まで夜しか入ってなかった子が2人、
昼間も交代で私と一緒に働くようになりました。

2人とも通信制の学校に通ってる16歳の子なんだけど、

これまた返事もろくにできない、
何をやっても気が利かない、

とにかく一緒に働いていて気疲れするんです・・・


Mちゃんは、仕事はきっちりする子で、
18歳とは思えないほど気が利く子だったんですよ。

常連のお客さまの顔と注文するものはしっかり覚えてるし、
私はけっこうおっちょこちょいで忘れっぽいので、
うまくフォローしてくれてたんです。

だから私も、決して甘えはしないけど、
一緒に働いていても安定感も安心感もあった。


でも今は、私が動かなければ誰も何もしない、
注意しても元気のいい返事なんて返ってこないし
注意するのも疲れる、
でもほっとくわけにはいかないから言わなきゃ・・・

なんて思ってるとホントにストレス溜まりそうで。


今で3週間ほどその子達とやってきて、
少しずつ話したりして、だいぶそれぞれの性格もつかめてきたし、
向こうも慣れて心開いてくれてきたかな~と感じられるようになったので、

やっと私もそろそろ気持ちを切り替えて
ハンドメイドに取り掛かれるかな、と言う気になれたところです。



こんな感じの1ヶ月でした。

ホント長くなりましたね^^;

最後まで読んでくれた人いるのかな・・・

読んでくださって、ホントにありがとうございます。

私自身、基本的に後ろ向きな性格なもので、
一度何かがあるとなかなか立ち直れないんですよね。

なので、ずーっとモヤモヤしつつ、間が空いてしまっていました。

そして、彼女が辞めてからは
ランチタイムではいきなりトップの位置に格付けされて、
店長からも「(他のバイトの子を)もう~ビシバシ鍛えたって!!」
なーんて言われてしまって、

半分も年下の子達に、同じ時給の私が教育するって、
どうなんだろうな~なんていうちょっとした不満もありつつ、
そんなことは誰にも言えず・・・

まだちょっとだけモヤモヤしてたりもするんですけど。

しばらくはこのまま頑張っていこうと思っています。


イベントも納品もあって、もう気持ち的にはいっぱいいっぱいなのですが・・・

ここもマイペースで、ゆっくりとでも少しずつ更新していけたらと
思っていますので、
みなさんどうぞよろしくお願いしますね。


本当に、最後までありがとうございました。
Secret
(非公開コメント受付中)

うわ・・・
この1ヶ月の間にそんな事があったんだねぇ・・・
不当解雇の事は、きっと親に話したから親が・・・って事なんだと思うよ。
色々心遣いしてあげてて、きっと人生経験が浅くてまだ気が付いてないのかも・・・大人になって振り返って気が付くかもしれないね。
makiちゃんの優しさになんだかじ~んとしちゃったよ。

気分が落ち込んでると製作も進まないかもしれないけど、好きでやってる事だもんね、頑張って下さい^^
いつかmakiちゃん参加のイベントに遊びにいくよ~☆
土日祝、旦那の休みなら行けるはず^^

ん~(><)
職場がそんな状況って、働きづらいね。いやだ~!
それにしても、若い子が多いんだね^^;
でもさ、指導係をmakiちゃんに頼むなんておかしいよ。
本来は店長がしなきゃいけないよねぇ・・・
私が今働いているところもね、
私が入る前は、色々と店長ともめごとで大変だったみたいで、
6人いたパートさんが、半年の間に4人辞めてしまったらしい。
うまくいかないこともあるんだね。

今日は店長お休みの日で、パートさんと2人でお店だったけど、
お客さんがいなくて暇だったから、おしゃべりばかりしてて^^;
お腹痛くて涙が出るくらい大笑いして帰ってきたよ^O^/
こんなときはmakiちゃんも、大笑いしてストレス発散!
なにかおもしろいことがありますように☆
大変やな~~。
将来、Mちゃんが後悔すると思うねんけどな。訴えた事。
私が店、手伝ってあげたいわ~~
イベントも遊びに行くから頑張ってね^^
(船場御坊と日にちががぶってて両方、行きたいからバタバタになるけど楽しみ♪)
2週間ほどPCから遠ざかってる間にそんなことになってたんですね>_<

職場での雰囲気が悪いのってキツいですよね。
makiさんや他の方の気持ちが届かなかったこと、残念でなりません。
どこかでばったり出会った時、彼女はどんな顔ができるのでしょう。
きっと後悔すると思いますよ。

気持ちに余裕がないと、作品にも出ますよね。
もっと落ち着いて、ゆったりとした気持ちで
ハンドメイドにとりかかれる日が早く来る事を、遠くから願ってます^-^
店長が訴えられたのは、正直、店長が悪いですね~
訴えを起こされるのは、当然なのでは?と思います。
詳細は解りませんが、Mちゃんは懲戒解雇や即刻解雇には当たらないので
店長は、30日前に解雇通告を出す必要があったのです。
Mちゃんが11月20日と希望しているにも係わらず、10月20日にしたのは大問題で、示談金で済んでよかったと思います!

最終職歴が総務課長の私・・・妙に詳しくてスミマセン!
Mちゃんが訴えたのは、会社のやり方が悪かったせい、と思ったら
makiさんの気持ちは、少しは楽になるかしら・・・・
おばちゃんの気持ちも、makiさんの優しい気持ち、絶対に届いてますよ!
だから、おばちゃんと電話で話した時に、訴えることとか言えなかったんじゃないのかな?
・・・と考える私は甘いかな?

**aki*ちゃんへ*
うん、Mちゃん自身はそんなこと言い出さないと思う。
でもパートのおばちゃんが言うには、
母親のやることは絶対正しいって思ってるところがあるらしいの。
確かに店長のやり方は私から見てても
「うーーん、どうなんだろう・・・」って思うこともあるけど、
Mちゃんもお客さんがいなくてヒマなときは
ハンディでゲーム始めたり
脚立持ってきてバイトの子同士で撮った写真貼り変えたり、
けっこうやりたい放題やってたんだよ。
店長もそういう状況を見るに見かねて・・・って感じだったと思うけど、
きっと親にはそんなことは言ってないだろうし、
「ただ辞めさせられた」としか言ってないんだろうね。
きっと他でバイトしたら、いかにウチが甘かったかがわかるだろうけど、
ずっと一緒に働いていて私からそのことを教えてあげられなかったのは
残念だな・・・

でも、気分のほうは、ここで思いっきり吐き出させてもらって、
かなりスッキリしたよ!
やっと製作にも気持ちよく取り掛かれそう^^
ありがとうね*^^*
私も*aki*ちゃんの参加するイベントに行ってみたいな♪
電車で行きやすいのとかあったら、また教えてね^^
一度*aki*ちゃんに会って、ゆっくりお話してみたいわぁ♪♪


> この1ヶ月の間にそんな事があったんだねぇ・・・
> 不当解雇の事は、きっと親に話したから親が・・・って事なんだと思うよ。
> 色々心遣いしてあげてて、きっと人生経験が浅くてまだ気が付いてないのかも・・・大人になって振り返って気が付くかもしれないね。
> makiちゃんの優しさになんだかじ~んとしちゃったよ。
>
> 気分が落ち込んでると製作も進まないかもしれないけど、好きでやってる事だもんね、頑張って下さい^^
> いつかmakiちゃん参加のイベントに遊びにいくよ~☆
> 土日祝、旦那の休みなら行けるはず^^
*shuriちゃんへ*
そうなのよね、
私も出産前はずっとユニクロで働いてきたけど、
やっぱり店って店長次第なのよ。
スタッフのことを思って本気で指導してくれる店長にはみんなついてくるし、
売り上げだって伸びる。
信頼してもらえるのは嬉しいことだけど、
私なんて昼間限りのパートだし、
夜のバイトの子にはまったく関われないわけじゃない?
一緒に昼間働く子をいくら指導したって、
その子達が夜働くときには何にも言われない、じゃ
矛盾を感じるし、ちゃんとやろうって気にはなれないよね。
やっぱり1日とおして店を見ている人が
ちゃんと指導しなきゃいけないと思うんだけどね。

最近はいつもいろんな話をする近所の友達も体調不良で、
思いっきりしゃべる相手もいないんだぁ。
そういうのも大事だよね。
でもしばらくは、イベント作品づくりに没頭してストレス発散するわ^^
ありがとうね!
*ミッチーちゃんへ*
そうだといいんだけどね・・・
訴えられたことに関しては店長が悪いんだけど、
お金を得る代わりに大切なものを失うってことを
将来彼女がわかってくれるといいんだけど。
彼女自身は悪い子じゃなかっただけに、
今後の彼女のことが気になってしまうよ。

ミッチーちゃんのイベント通い(?)には頭が下がるわ!
今度、神戸・大阪方面のイベントに行くときには
声掛けてね^^
*こたつさんへ*
お久しぶりです~^^
ブログのほう全然遊びに行けてなくて、ゴメンナサイ!

私も、ホントに残念なんです。
それまでは仕事しててもなんだかスッキリしない顔してたけど、
辞めることになってからは生き生きしてて。
なのに何で?!って思いが強くて。
家はそんなに遠くもないし、きっと会うこともあると思うし、
実際彼女のお母さんは、いつも私が買い物に行くスーパーの中の
パン屋さんでバイトしてるから、しょっちゅう見かけるんですよ。
まぁお母さんのほうは私の顔は知らないから何も思わないでしょうけど、
彼女は会ったらどんな反応するんでしょうね・・・
なんとなく、無視されそうな気もしないではないですけれど。

この1ヶ月は、こんな感じでハンドメイドも全然手付かずの状態でしたけど、
今は気持ちも落ち着いてきたので、やっと生地のカットだけはできました。
また少しずつ、ゆっくりですが再開していくので、
これからもよろしくお願いしますね*^^*

> 2週間ほどPCから遠ざかってる間にそんなことになってたんですね>_<
>
> 職場での雰囲気が悪いのってキツいですよね。
> makiさんや他の方の気持ちが届かなかったこと、残念でなりません。
> どこかでばったり出会った時、彼女はどんな顔ができるのでしょう。
> きっと後悔すると思いますよ。
>
> 気持ちに余裕がないと、作品にも出ますよね。
> もっと落ち着いて、ゆったりとした気持ちで
> ハンドメイドにとりかかれる日が早く来る事を、遠くから願ってます^-^
*RUNAさんへ*
私も、最初聞いたときは、
理由はどうであれ、仕方ないかな・・・と思いました。
1ヶ月前に解雇通告をしなければいけないのは、
私も知ってましたから。
ただ、誰がどう見ても、彼女の店長に対する態度は最悪だったんですよ。
それに、思ったよりも早く辞められてラッキーみたいな感じに言ってた本人が、
その自分の態度を差し置いて親の言うままに
訴えを起こすってどうなんだろう・・・というのが引っかかったんです。

でも、RUNAさんの言うとおりであってほしいです。
私はどうしても、悪いほうへ悪いほうへと考えてしまうから・・・
届いていると思いたいですね。
だけど、やっぱり自分にも悪いところがあったことは
しっかり反省してほしいなぁ・・・今後の自分のために。
親の言うとおりにしてれば何でも思い通りになるとだけは
思ってほしくないです。
まだ18歳の彼女・・・間違ったほうに進まないことを祈るしかないですね。

気持ちを楽にしてくださって、ありがとうございます*^^*
*お知らせ*
9/10(金) ソラマド one day shop
無事終了いたしました
本当にありがとうございました^^


オーダーの受付はただいま休止中です。
再開の際は改めてお知らせいたします^^
つぶやいてます♪
プロフィール

Author:maki*
リバティやリネンを使った
布小物をつくっています。
兵庫県加古川市にある雑貨屋
Green Gablesさん
作品を委託しています。
オーダーも相談に乗りますので
お気軽にコメントしてください*

こちらもよろしく♪
ちくちくDiary            ・・・ サンキュ!HP内でも                 ブログを書いてます*
HPもできました♪
ポチッ♪とお願いします*
来てくれてありがとう♪
現在の閲覧数
最新記事
最近のコメント
データ取得中...
おともだちブログ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。